アンチエイジングサプリ人気・話題商品まとめ

【DHC】アンチエイジングサプリは危険?購入前に知っておきたい効果・口コミまとめ

更新日:

DHCのサプリメントは、ドラッグストアなどで手軽に購入できますよね?

しかし、DHCのアンチエイジングサプリには効果がほとんどありません。

安くて安全なアンチエイジングサプリはこちら

 

ここでは「なぜDHCは危険なのか」「なぜDHCは効果がないのか」について詳しくご説明します。

DHCのアンチエイジングサプリとは

DHCのアンチエイジングサプリの成分表

商品名 DHCプラセンタ
販売会社 株式会社DHC
胎盤産地・種類 国産SPF豚由来
原材料名 オリーブ油
プラセンタエキス濃縮末(国産SPF豚由来)
ゼラチン
グリセリン
ミツロウ
トコトリエノール
ビタミンB2
製造国 日本
商品の価格 単品30日分1,286円(送料500円)
定期購入に関する補足情報 定期コースは最低4回の受取が条件です。
プラセンタ配合量
(原末換算)
1粒120mg(1日当たり360mg)
総重量
(1日3粒あたり)
1,212mg(内容量762mg)
1日の最低必要摂取量 3粒
有効成分の抽出方法 凍結酵素抽出法
粉末化の方法 不明(記載無し)
商品送料 税込3,000円以上で送料無料になります。それ未満の場合は例え定期購入でも500円分の送料がかかります。
決済手数料 代引き手数料:無料
後払い手数料:取扱無し
ポイント制度 ポイント5%
返金保証 なし
公式サイトURL http://www.dhc.co.jp/

 

DHCのアンチエイジングサプリは効果がない理由

DHCのアンチエイジングサプリは効果がないって聞いたことがありますが、本当なんですか?
サプリメントの成分表を見て、判断していきますね!

半分以上が添加物

以下は、DHCの公式サイトからの引用です。

【成分・原材料】

プラセンタ1日3粒総重量1,212mg(内容量762mg)

プラセンタエキス濃縮末360mg(プラセンタエキス3,600mg)、総トコトリエノール7.8mg、ビタミンB2 1.5mg

【主要原材料】プラセンタエキス濃縮末(国産SPF豚由来)、トコトリエノール、ビタミンB2

3粒の総重量は1,212mgですが、そのうち栄養成分は半分以下の762mgです。

サプリメントの内容量のうち、半分以上は添加物ということなんですか!?
安いサプリメントにありがちです。

余分な添加物を摂取する危険性がある

DHCのアンチエイジングサプリは、1粒あたりのプラセンタ配合量がわずか1,200mgとしかほとんど入っていません。

これはプラセンタ配合量が多いサプリと比べると、20分の1以下の配合量です。

「その分、たくさん飲めば良いじゃないか!」と思いますよね?

しかし、たくさん飲めば非常に多くの添加物を摂取することになり、体に危険です。

さらに、他のサプリに比べて吸収率も低いため、同じ量を飲んでも同じ効果は得られません。

プラセンタの配合量が少ない

DHCのアンチエイジングサプリは、アンチエイジング成分の配合量が少ないので、飲んでも効果がほとんどありません。

当サイトのランキング1位「FUWARI(ふわり) 」と比較してみます。

商品名 FUWARI(ふわり) DHCプラセンタ
値段 980円 1,286円
送料 無料 500円
プラセンタ配合量 72,000mg 3,600mg
プラセンタ以外の美容成分 ビタミンE
アスタキサンチン
エラスチン
セラミド
コラーゲン
ヒアルロン酸
各種ビタミン
ミネラル
アミノ酸
鉄分
カルシウム
マグネシウム
亜鉛
葉酸
など
トコトリエノール
ビタミンB2
DHCよりも、安くて、さらに配合量も多いアンチエイジングサプリがあるんですね!
DHCは大量生産なので、どうしても品質の面では悪くなりがちです。
値段も安いので、完全にFUWARIがおすすめですね!

 あなたも値段が安く、効果も高いアンチエイジングサプリで、美肌と若返りを実現しませんか?

イチ押しのアンチエイジングサプリ!FUWARI(ふわり)はこちら 

 

DHCのアンチエイジングサプリの口コミ・評判

効きませんでした

3ヶ月くらい飲み続けましたが、効きませんでした。

飲んだ時と飲まなかった時で、まったく違いがありません。

飲み過ぎると危険!!

1粒当たりの配合量が少ないので、「たくさん飲めば…」と思って1日5粒くらい飲んでいました。

すると、添加物のせいか、気分が悪い日が続いて蕁麻疹が出てしまいました。

飲むのをやめると、気分も戻って、蕁麻疹もおさまりました。

そんなに安くない

DHCのサプリは安いイメージがありますが、アンチエイジングのサプリに関しては、もっと安いサプリがあります。

私は、FUWARIやヴィーナスプラセンタEXを飲んでいますが、どちらもDHCより安いです。

他にもキャンペーンをやっているので、DHCより安いアンチエイジングサプリはたくさんありますよ。

吸収率が悪い

DHCのアンチエイジングサプリは「効果がない」という人が多いですが、実は吸収率が悪いからなんです。

なぜ吸収率が悪いかというと、質が良くないからです。

プラセンタエキス末の場合、濃縮は30倍や50倍が当たり前です。

しかし、DHCの濃縮はたったの10倍です。

このように、吸収率が低いために同じ量を飲んでもあまり吸収されず、効果を感じられないのです。

買って損した

DHCのアンチエイジングサプリを飲むと、体がだるくなって動けなくなります。

もったいないので、なんとか飲みたかったのですが、飲めませんでした。

正直、すごく損した!!

今は、他のアンチエイジングサプリを買い直して飲んでいます。

これを飲んでからは、肌の調子が良く、体重も落ちました。

便秘になった

飲んで数日で、便秘になりました。

飲む量を減らしても効果なし。

人によっては効果があるのかもしれませんが、私には合いませんでした。

 

まとめ

DHCのサプリは安さが魅力ですが、アンチエイジングサプリに関してはもっと安いサプリがあります。

さらに、プラセンタなどのアンチエイジング成分の配合量が10倍以上も多く配合されているサプリがあります。

また、DHCのアンチエイジングサプリは質が良いとは言えず、吸収率も低いです。

↑これらの条件で、DHCよりも良いアンチエイジングサプリを教えてください。
こちらです。

安くて効果の高いアンチエイジングサプリはこちら 

-アンチエイジングサプリ人気・話題商品まとめ

Copyright© アンチエイジングサプリ:ランキング1位はコレ! , 2018 All Rights Reserved.